ホール仕事で学んだこと

慣れるまでは大変だった

パチンコ店に勤務しています。中にいるとそう思わなかったのですが、アルバイトを終えて外に出ると制服にたばこの臭いがしみついて、私はたばこを吸わないので何とも言えない臭いです。出勤する時に香水をつけて行くのですが、それでもたばこの臭いが強いみたいです。そして音です。外には聞こえないようになっていますが、中に入れば騒音ですごいです。なんかディスコにいるような感じです。

ホールスタッフの仕事をしていて気がついたのですが、パチンコ店は、モーニングや昼食に夕食まで食べれるようになっているんですね。それになんとパンの自動販売機があるのには驚かされました。ということは1日中ここで遊ばれる方がいるということですよね。

ホールスタッフはその日によって担当する場所が違います。それでも、あっ!あの人昨日も来てた。と毎日同じ方を見かけることがあります。ということは仕事をしてないということですよね?仕事もしてないのにどこに遊ぶお金があるのかなと不思議に思いました。毎日勝っているようには見えませんでしたが。ホールスタッフのアルバイトをしてみて、この仕事を続けていると体によくないと思いました。いくら空気清浄機があるとはいえ中の空気は最悪でしょう。たばこの煙で臭いでそれに音もすごいです。今この仕事を続けようか辞めようか迷っています。ここで遊んでいる方たちは平気なのでしょうか?体が慣れてきたのかたばこを吸う方には影響がないのでしょうか?アルバイトをしなければ知ることのなかったことなので、良い経験だったと前向きに考えて次を探しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll To Top